母は大腸がん 〜娘のブログ〜

直腸がん発見から手術後のことまで書いていきます。
<< 術後の傷口 | main | 猛暑なのに、体重増♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ストーマのパウチ
お腹の左のほうにストーマができて、パウチをつける。
術後は本人も思うように動けないし、動いても縫った傷口がひっぱられるかんじで痛い。

はじめの数回は看護士さんがパウチの交換をしてくれる。
でも、あまり慣れていない看護士さんのときもあって、シーツにこぼれたりして最悪なときがあったようだった。。

そのうち自分でも交換できるようにと、練習したりして。
でも、おなかにあるので、自分では全体がうまく見えない。
鏡があっても、こっちから見て、鏡でみて、うまくつけるのもなかなか難しいのです。

種類もいろいろあるから、自分と相性のいいパウチを探すのも一苦労です。
ネットで調べたら、だいたい半年から一年かけて、自分にあったものに出会える方が多いようでした。

実際、半年過ぎてから、合うものがみつかって、今のところそれに落ち着いています。
| daikichiblsm | 術後の体調 | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:46 | - | - |









http://mamagagan.jugem.jp/trackback/19
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 検索
Google
 
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE